ビーフライン・トラブル多発・お迎え、実家で焼き鳥

ビーフラインに焼き芋食べに行って来ました!
帰りも登ろうとご機嫌で折り返してましたら、
竹炭館あたりでパンク。新しいチューブ入れたら、
ポンプ壊れてる!気づくまでかなり時間を要しました。
ポンプはパッキンがずれてただけなので、修理。
しかし、新しいチューブもパンクしている始末(^_^;)
ツールボックスあるあるで。
大丈夫、俺にはイージーパッチが有る!
しかし、何年前に入れたか不明のイージーパッチ、
粘着力がなくなっている・・・
ここで初めて手詰まりな状況に気づきました。
ツールボックスの中身を全部出して確認。
アポロ13号のワンシーンみたいです。
家から85km地点、トラブル発生は遠い所で起きる。
マーフィーの法則だなw
 
兎にも角にも直さないと帰れない。
2時間後に通るであろうM島さんかN山さんを襲うか?
「ホイールもグレードアップだな、ゲッスッスー」とか、
妄想したりもしていました。いいんだよ、人間だもの。
 
とはいえ、2時間動かないと凍死する(笑)
チューブにビニルテープを巻いて高圧かければ!?
いけるのか、行くしか無い!
・・・いっ、いけた!
まだ帰るところがあるんだ!こんな嬉しい事はない。
 
意外にも空気が抜けることなく順調に走行!
このまま帰れるんじゃ?
と、笠間のグランステージ山新をスルー。
しかししかし、真壁まで来たところで再度パンク(;ω;)
ビニルテープももう無い(泣)
やはり山新でチューブ買っておけば良かったー。
修理を諦め久しぶりのお迎え要請。奥様すいません。
 
帰宅後は実家でとりこしの焼き鳥パーティー(笑)
 

投稿者: 弟子 日時: 2020年3月 7日 19:08