2004-07-06

未分類

松山千春

真面目一号と称されるO沢と、大馬鹿一号と噂される弟子が走っていた。 この炎天下の中、一生懸命走り込みをしていた。 ふと自称30過ぎ(実年齢45前後)の直属の上司が現れる。 突然 「め~ぐる~めぐる季節のな~か~で~♪」 と振り付きで歌い始め...
タイトルとURLをコピーしました